日本産業ストレス学会研修会(令和3年度第1回)参加申込フォーム

■テーマ:変化の大きい働き方においての産業ストレスに対する産業保健職の関わり

■日時:2021年10月24日(日)13:30~16:50(受付13:00、オンライン受付 13:10)

■場所:現地会場とオンライン(Zoom)でのハイブリット開催
➢ 会場(東京都医師会館 講堂)
東京都医師会館 〒101-8328 東京都千代田区神田駿河台2-5
TEL:03-3294-8821(代表)
JR 中央・総武線 御茶ノ水駅 (御茶ノ水橋出口) 下車徒歩約2分
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 下車徒歩約4分 同千代田線 新御茶ノ水駅 下車徒歩約5分
➢ オンラインZoom
(オンライン会場への接続方法は、お申込者の方へお手続き完了後、追ってメールにてご案内します)

■参加費:以下、区分(A)~(E)のうち該当する金額
※参加費は全て事前納入制となっております。
(A)会場参加 医師 学会員・医師会会員     3,000円(定員により申込終了)
(B)会場参加 医師 学会非会員・医師会非会員  5,000円(定員により申込終了)
(C)オンライン参加 学会員           2,000円
(D)オンライン参加 非学会員          3,000円
(E)オンライン参加 学生・大学院生       1,000円

■研修プログラム:
(1)中小企業における、新しい働き方へのストレス対策の現状(13:30~14:30)
講師 今井 鉄平(OHサポート 代表 産業医)
(2)労働者の健康管理(メンタルヘルス)におけるリモート相談のポイント
(14:40~15:40)
講師 岡部 花枝(小松製作所 コマツ健康増進センタ 保健師)
(3)グループワーク (15:50~16:50)
「コロナ禍で生じた働き方の変化から考える、これからの産業ストレス対応へのヒント」
講師 田中 宣仁(パナソニック 産業医)
ファシリテーター
後藤 由紀(四日市看護医療大学)、野崎 卓朗(三菱化学)
、湯佐 真由美(リクルートキャリアコンサルティング)、西 賢一郎(ジヤトコ)

■認定単位:
日本医師会認定産業医制度 生涯研修(会場参加のみ対象)
⇒ 専門2単位、実地1単位 ※(定員により申込終了)
日本産業衛生学会 産業保健看護専門家制度 研修単位
⇒ 専門2単位、申請予定

■事前申込受付期間:2021年 7月27日(火)~ 2021年 10月 18日(月)
定員(定員となり次第、締め切り)
⇒ 会場 100名(産業医単位を希望する医師のみ) →定員により申込終了しました。
⇒ オンライン 200名

■問合せ先:日本産業ストレス学会 教育研修委員会
nishiken@v101.vaio.ne.jp
(西 賢一郎 教育研修委員長)
kzwatan@kitasato-u.ac.jp
(渡辺 和広 事務局長)

参加申込

以下の項目にご入力の上、画面下部の「確認画面に進む」ボタンをクリックしてください。

内容にお間違いがなければ「送信する」ボタンをクリックてください。

お名前(姓と名の間に全角スペース)

メールアドレス(必須)
確認用メールアドレス(必須)
お名前(必須)
お名前 フリガナ(必須)
参加区分(必須)
医籍番号(参加区分C・D・Eの方は任意です。)
日本医師会認定産業医登録番号(参加区分C・D・Eの方は任意です。)
参加費の納入予定日(必須)
お電話番号(当日連絡がつくもの)(必須)
- -
ご所属組織(医療機関・企業・大学名など)